金買取価格.jp

18金ネックレス等の買取は?

18金ネックレスの買取価格の決め方

18金ならばだいたい買取可能です

日本では金製のアクセサリーといえば18金のものばかりです。
18金ならば買取価格に関しても、十分な価値があると言ってもいいでしょう。

しかし、アクセサリー類は直接身につけるもの。
長い間使っていると、汚れやゆがみがついてしまったりネックレスならば千切れてしまうこともあるでしょう。
このような18金アクセサリーでも、金買取業者では買取してくれる所が多いですよ。
売れないだろうと試しに査定に出してみたら、思ったよりも高額で買取してもらえたという方も多くいらっしゃいます。

また、有名ブランドのアクセサリー類の場合は、地金としての価値プラス商品としての価値も買取価格に上乗せされます。
そのため、18金でも24金よりも高額で買取してもらえる可能性もあります。
ブランドの空箱やギャランティーカードがあれば、一緒に査定に出しましょう。

カラーゴールドのアクセサリーについても、買取には心配はいりません。
経験豊富な査定員がいれば、まず買取可能です。
ホワイトゴールドならばある程度の買取価格が期待できますが、表面だけコーティングしているものもありますので、まずは査定に出してみることをおすすめします。

そしてダイヤモンドやルビーなどの、宝石類がついている場合。
買取してもらうと付加価値がつくことがあります。
例えば金の価値が5万円・宝石の価値が2万円で、買取価格が7万円となることもあります。
これは査定時に宝石付きの金も買取してもらえるか、聞いておきましょう。

RETURN TOP