金買取価格.jp

金を高価買取してもらうことは可能か?

高価買取のポイントを知りましょう

金の高価買取ポイントはコレ!

同じ金製品でも、高価買取が期待できるものがあります。

まず同じ金でも18金より24金の方が、金の含まれている量が多いので一グラム当たりの買取価格が上です。
金には24金以外にも、22金・20金などと金の量についてレベルが違いますので、確認しておくと買取価格の参考になるでしょう。

また、カラーゴールドの中でもホワイトゴールドは高価買取が期待できます。
ホワイトゴールドにも、パラジウムを全体に練りこんだものと、表面だけコーティングしたものがあります。
パラジウムの方は高額買取が期待できますが、コーティングしたものはそれほど期待できません。

そして、ぜひ金製品を保管しておいた箱などは一緒に査定に出しましょう。
箱以外にも、ブランド物のアクセサリーならばギャランティーカードなども一緒に出すといいでしょう。
金製品は、地金としての価値プラスブランド物として付加価値が付きます。
さらにデザインも付加価値が付きますので、アクセサリー類を売る場合には付属品も査定時に持参しましょう。

これらのポイントに気を付けるだけで、より高価買取を目指すことができます。
お手持ちの金をより高く買取してほしい場合は、ぜひ参考にしてほしいと思います。

RETURN TOP