金買取価格.jp

18金の場合の買取相場は?

18金だから買取価格が低いわけではない

18金の買取相場について紹介します

金には18金や24金といった種類があり、どの金製品にも「18K」「24K」と言った刻印を見ることができます。
一般的に日本では多くの貴金属が18金であり、高価な金アクセサリーと言えば18金というくらいです。

18金と24金の違いや、価格の違いについては前記事に書かれていますので、そちらを参考にしていただければわかりやすいと思います。
もちろん金の度合いが多い24金の方が買取価格が高いのですが、一概にそうとも言えないところが金のおもしろいところです。

上記に日本の金アクセサリーは18金が多いと書きました。
このような宝飾品に関しては、金の重さだけでなく「宝飾品のデザイン費用」も買取価格に含まれることが多くあります。
よって、金一グラムあたりの値段は高く設定されているところも多くみられるようです。
実際に18金と24金のアクセサリーを買取に出したら、18金の方が高く売れた人もいらっしゃいます。

18金だから買取価格が期待できない…
そう思っている方は、査定に出してみるといいかもしれませんね。

ちなみに私が調べたときには、18金は一グラム約3300円程度でした。
日々相場が変わるものですが、自宅に18金がある方はこれを参考い買取価格を計算してもいいかもしれませんね。

RETURN TOP